2009年4月アーカイブ

ここのところずっとLinuxと格闘をしており、遠くからトランクスが見たら
「一体誰と戦ってるんだ」と言われそうですが…

それはともかく、書籍はともかくサイトを見ながらコマンドを打ち込む時、
いちいちコンソールのウィンドウのサイズを変えたり場所を移動したりするのが結構面倒です。
こんなときにサブディスプレイがあれば便利だなと思うわけですが、15,000円前後します。
5,000円くらいだったら買ってもいいのですが、もう少し待ちかなと思うわけです。
USBとDVIなどが利用出来ればいいのですが、今あるのはUSBタイプだけなのかな。

なんとなくUSBだと処理オチなど遅延がありそうだけど、どうなんだろ。

HD-HGLANの時計がずれる原因がようやく判明しました。
どうも、U-BOOT化がいけなかったみたいです。
公式ファーム(1.69β)のbootcode.binを

#cat bootcode.bin > /dev/mtdblock1

で入れなおしてみたら、ずれが解消されました。
ntpdate -b NTPサーバ; sleep 60; ntpdate -b NTPサーバ

で数回計ってみたら、平均0.001秒のずれになりました。
これだったら1日1.44秒のずれなので、3時間ごとのNTPでの時計合わせでも十分実用的です。

ひょんなところに落とし穴があったわけだが、実に無駄な数日を過ごしたようだ(かなりテレビ番組も取り逃したし)。
これでやっと玄箱の地デジ録画に取り組むことができるかな。

結局カーネルの導入は諦めて、adjtimexをインストールすることにしたのですが、
肝心のバイナリファイルを配布しているところがない…
なのでセルフコンパイル環境を整えたいのだが、これまたHD-HGLAN向けに説明しているサイトがない。
一応LiMo WikiWiki [LinkStation:SelfCompile]ここでセルフコンパイル用のバイナリを配布しているのだが、これを導入しただけでは使えない。
どうも環境変数の問題でインクルードファイルが見つからないとエラーが出る。

疲れた…
そもそもLink de 録を使っていて、adjtimexを導入している人はいないのか…

色々と試行錯誤の末にHD-HGLANのカーネルのバージョンアップが成功しました。
やり方はこちらのサイトを参考にしました。

素人志向 SHIRO-BOX/HG

※今回の実験はかなり危険な作業なため、慎重に行ってください。

HD-HGLAN用のファームウェアは公式から、玄箱HG用のファームウェアはGenbako kernel collectionから頂きました。

私の環境ではBUFFALOの公式アップデータを使うとファームウェアが転送されなかったので、
telnetでログインし、直接書き換えました。
何故かEMモードにしなくても、書き換えは出来ました。
カーネルが2.4.20だったので、

cat firmimg.bin > /dev/mtdblock0

で書き換えを行いました。

全てのランプが点灯してかなり時間がかかりますが、エラーではないのでじっと待ちましょう。

で、結果ですが…

LinkStationが再び起ちあがらなくなったので色々と試してみました。

改造したファームウェアでは何故か初期化が出来なくなってしまったので、
純正ファームウェア(1.69β)で何度か更新したら正常に更新されました。
PC改造
これでひと段落し、またtelnetを導入してみたいと思いますが、今回は違うやり方を試してみます。

bonnerのマジックナンバー修正ツールとLinux Box化ツールを導入しました。
こちらの方が前にやったファームウェア書き換えより面倒ではなかったです。


あとは前回の時計問題がまだ解決してないので、カーネルの入れ替えをやってみたいと思っています(その前にエディタの導入もしたいが)。

LinkStationをハックした影響か、元に戻してから時刻がかなり狂うようになってしまった。
NTPはちゃんと設定しているが、1時間ぐらいほおっておくと数十秒も狂ってしまう。
仕方がないので、telnetを導入することにした。

こちらを参考に
[HD-HGLAN] telnet

もとにしたファームウェアは1.69β
usr/sbin/inetd
usr/sbin/in.telnetd
usr/lib/telnetlogin
etc/init.d/inetd

このうちin.telnetd以外は入っているので、これだけ玄箱HGのファームウェアからコピーした。
あとは上記のサイト通りにしたら上手くいった。
特に共有ファイルなども消えずに無事でした。

今現在次のサーバー候補として、IONを待つかAtomで作るか迷っています。
どうせケースも買うのだから、ベアボーンでもいいかもしれない。
【 日本Shuttle株式会社 】 : シャトル 製品情報 - X27Dが価格コムだと19,000円前後でお買い得かもしれない(DVI出力も出来るし)。
FOXCONNのR11S4MI-BAだと15,000円なのだが、
マザーが既存のなのでDVIもないし、LANも10/100です。
それに5,3.5インチベイがついているので、大きさも95(幅)×283(奥行)×282(高)mmと少々大き目。
普通にデスクトップとして使う分にはいいかもしれないけど。
PCIは一応ロープロで使えるが、ライザーカードでフルが使えれば良かったかも?(キャプチャカード用に)

値段を取るか、大きさを取るかですね。

どうもloader.oだと不安定だったのでU-BOOTを入れてlennyにしました。

※今のところU-BOOT化するとシリアルコンソール接続以外に元に戻す方法がないので注意が必要です。それなりの覚悟をして書き変えましょう。
バックアップしたファイルを書き換えれば大丈夫そうですが、どちらにしろ危険な作業には変わりありません。

※追記 2009/04/28
U-BOOTをする前にFlashはバックアップしておきましょう。
玄箱のファームウェア(1.02)にはfirmimg.binしか入っておらず、bootcode.binを書き換えてしまったら元に戻せません。
さらに玄箱HGのファームウェアにはfirmimg.binすらも入っていないのでさらに慎重に作業を進めましょう。

この2つのエントリを参考に。
玄箱HGにU-Boot導入 - うるめねっと技研 - Linux派 -

玄箱DebianをLennyにアップグレード - うるめねっと技研 - Linux派 -

前回導入したetchからlennyの部分を削除し、カーネルは2.6.25.1で導入しました。
ちなみにEMモードにするとbinファイルが取得出来なかったので、EMモードにはしませんでした。
書き込みのコマンドは

cat u-boot-hg.flash.bin > /dev/fl2

ではなく、ブートコード - 片っ端からメモってみるここのページを見て色々と実行してみた結果、
cat u-boot-hg.flash.bin > /dev/mtdblock1

で成功しました。

さて気を取り直して今度は玄箱をDebian化してみたいと思います。

結論ですが、玄箱ではアップデーターを使用してのDebian化は上手くいきませんでした。
HGだったら大丈夫みたいですが…

なので違う方法を試してみました。
ここからアーカイブをダウンロードして、
玄箱/Debian/カーネル2.6 - Revulo's Laboratory
ここの方法でやってみたところ、上手くいきました。
Hjk/KURO-BOX Memo
他にも色々な導入事例を載せているのでかなり参考になります。

カーネルも2.6.25.1になっているので、多分loader.oでブートしていると思われます(適当に言っています)。

HD-HGLANをDebian化

| コメント(0)

Linkstation(HD-HGLAN)を今更ながらDebian化したので、メモをしておきます。
参考にしたサイト:


  1. LinkStationHGをわざわざDebian化する技

  2. 玄箱/Debian/インストール - Revulo's Laboratory


1のサイトのアーカイブは古いので2からダウンロードしましょう。
2のTGZファイルを1の通りにZIP圧縮してDATファイルにリネームすると、初期化出来ました。
私の環境では2回ファームウェアの更新に失敗しないとダメでした。
これでDebian 4.0(etch)になりました。
5.0(lenny)にするためにU-BOOT化します。

※ホスト名がKURO-BOXになっているので、/etc/hostnameと/etc/hostsを編集しておきましょう。

環境移行

| コメント(0)

Link de 録の環境をHS-DHGLに移行させるべくテスト録画中です。
ファームウェアが1.10の時はかなり不安定だったみたいですが、現在の1.20ではどうなんだろ。
初回の録画時にいきなりキャプチャボードを見失って録画が途中で終了してしまいましたが、
現在は安定して録画されています。
追っかけ再生や、録画中にWEB設定へのアクセスと多少負荷をかけても現在のところはきちんと録画されています。
しかしテレビ王国への自動録画は1つしかサーバーを選べないのでいちいち設定を変更しないと面倒です。

これが安定したらHD-HGLANの方をDebian Lennyに入れ替えてこちらで地デジ録画をしてみようと思っています。

さて前回のエントリで無事にHDDの取り付けが終了しました。
次にもしもの事態や便利な機能を追加するためにtelnetで繋がるように設定しておきましょう。
Linkstationシリーズはデフォルトではtelnetで接続できません。

まず用意するものはLinuxの環境です。
Knoppixあたりが手軽です。
KNOPPIX Japanese edition

Linux環境が用意出来たら、あとはHS-DHGLのHDDを取り出してUSB接続出来るようにします。
ちなみに私はタイムリーのこれを使用しています。

UD-500SA
UD-500SA
posted with amazlet at 09.04.20
イーサプライズ
売り上げランキング: 1973

これで準備は完了ですので、Knoppixを起動しましょう。

HS-DHGLのジャンクのケースが手に入ったので取り付けたいと思います。
本体の性能は玄箱PROと一緒です(公式ファームでDLNAに対応)。

色々と試行錯誤をし、取り付けるのに3日かかってしまいました。
最初はHD-HGLANみたく、取り付けたら勝手にフォーマットしてくれて使えると思っていましたが、考えが甘かったみたいです。

参考にしたサイト
LS-GLシリーズへの新規HDDの取り付け

ではさっそく手順を紹介していきたいと思います。
まずBAFFALOのサイトからファームウェアをダウンロードします。
ドライバーダウンロード HS-DHGLシリーズ | BUFFALO バッファロー

現在の一番新しいバージョンは1.20です。

image_ 040.jpg

ちなみに今回紹介するHS-DHGLとLS-GLのハック本も発売されています。

LinkStationをハックしよう
山下 康成
ローカス
売り上げランキング: 160847

玄箱PROが壊れて起動しなくなりました。
電源ボタンを押すと数回POWERが点滅し、一瞬INFOが赤く光り電源が落ちます。
多分シリアルコンソールを付ける際に半田鏝を長く当てすぎたのが原因だと思うので、
サブボードが手に入ればまた復帰できると思います。

とりあえずどこが壊れているか判断がつかないので、テスターでも買ってきて調べようか…
(あと半田鏝も)

原因は違うかもしれないが、参考になるかもしれないリンク
電気の正体 (LinkStation/玄箱をハックしよう)
修理 (LinkStation/玄箱をハックしよう)

録画時間

| コメント(0)

現在VRSで予約録画しようと試行錯誤中だが、新たな問題が発生した。
まだ検証中なのだが、どうも録画時間と実際の時間が一致しない。

例えば、30秒録画したとしても20秒くらいしか録画出来ていない。
コマンドを入力してから2~3秒くらいでファイルが作成され、実際の時間よりも2~3秒前に録画が停止する。
なので最高6秒くらいのはずが、10秒前後録画できない時間が存在する。
実際ファイルが作られても、7~8秒くらいしないと録画開始されていないかもしれない。

しかしそれよりも一番深刻な問題が録画中にエラーが出ているのか途中で録画が止まってしまうことだ。
だが、この問題はバッファを大きくしたら解消された。
ちなみにバッファの設定はrecfrrioのソースのsetting.hppに記述してある。
デフォルトではバッファサイズは10秒だったが、それを30秒にし、
バッファサイズを0x200000から0x300000にしておいた。

※追記 2009/4/17
上記のバッファでは初回だけ上手くいったものの、それ以降は連続で失敗してしまいました。
現在はバッファサイズを0x200000に戻し、バッファタイムを60秒にしています。

ようやくDebian lennyで地デジを録画出来ました。
といってもQRS-UT100Bの内蔵カードリーダーを認識していない状態なので、
暗号化されたファイルしか作られていませんが…
ここは大人しくカードリーダーを買ってくることにして、今までのことをまとめておきます。

image_ 030.jpg

「玄箱PROの本」を参考にDebian 5.0(lenny)にしました。
「玄箱PROで遊ぼう!!」に比べると説明がかなり端折られていて分かりづらかったです。
「玄箱の本」でも途中でエラーが起きる箇所があり、このシリーズはちょっと危険です…

『玄箱PROの本』サポートページ
このページの正誤表のサイトからカーネルのソースをダウンロードしたところ、収録されているカーネルのバージョンより古いものがダウンロードされました。
新しいものは後述しているサイトからダウンロードしましょう。

とりあえず日本語化は早めにやっておいた方がいいですね。
でもSWATは結局未だに日本語表示されませんが…

現在は地デジ録画に向けて最新カーネルをビルドしようとしています。
まあコンパイル環境がそろえば別にカーネルのビルドは飛ばしてもいいのですが、ついでです。

Debian 4.0からDebian 5.0へバージョンアップしようと思います。
最初はアップグレードさせようかと思いましたが、前の環境からの移行など結構面倒だったのでこの際クリーンインストールをしようと思いました。
その際にファームウェアも初期化して玄人志向のサイトのファームウェアのアップデートの作業もしました。
ただ、購入した時期から考えて1.02になってる可能性もありましたが…

玄人志向 - 商品一覧 » セレクトシリーズ » ケース関連/玄箱 » 玄箱 » KURO-BOX/PRO

玄人志向 - 商品一覧 » キワモノシリーズ » ケース関連/玄箱 » 玄箱 » SCON-KIT/PRO

ファームウェアを初期化するにはコンソールで接続するためのSCON-KIT/PROを接続する必要があります。
半田を付ける作業があるので慎重に行いましょう。

image_ 025.jpg
なんとか半田付けに成功!

■コンソールキットのつけ方
玄箱公式頁 » 玄箱PROの使い方 第5回
■ファームウェアの初期化
玄箱公式頁 » 玄箱PROの使い方 第8回

玄人志向のサイトのPDFよりこちらの公式サイトの方が分かりやすいのでおすすめです。
特にファームウェアの初期化の際には添付のマニュアルだとPCのIPを192.168.11.1に固定しろと書いてありますが、setenv serveripコマンドで変更できるので注意が必要です。

無事にファームウェアの初期化が終了したらU-BOOTも初期化しておきます。
こちらの環境ではU-BOOTを初期化しないと、永遠とTFPTを読み込もうとするのでいつまでたってもLinuxが起動しなくなりました。
U-BOOTの初期化の注意書きにも書いてありましたが、一括コピペの際は文字送信ディレイをいれないと上手くいきません。
ちなみにTera Term 4.62の場合は[設定]→[シリアルポート]から一番下の送信遅延を1ミリ秒/字とすると上手くいきました。

docomoの携帯電話の料金に使用できるモバイラーズチェックを使用してみました。
登録は携帯電話からの通話かiモードから出来ます。
注意点としては必ず料金登録したい携帯電話から登録してください。
例えば、友人の携帯電話から登録してしまうとその携帯電話に登録されてしまいます(docomoじゃなかったら大丈夫かもしれませんが)。

image_ 017.jpg
今回は3,000円のカード2枚使用して6,000円分登録したいと思います。

詳しいやり方はカード裏面に書いてあるので書きませんが、ガイダンスの指示に従って、
カード番号(全て数字)を入力するだけですので簡単です。
My docomoで確認してみたら直に反映されていました。
何枚も同時に登録することができるのであらかじめ登録したいカードのスクラッチ部分を削っておいたほうがスムーズにいくと思います。ちなみに通話は無料です。

000.JPG

カードの額面は1,000円、3,000円、5,000円があります。
モバイラーズチェック : モバイラーズチェックとは | 料金・割引 | NTTドコモ

HDエンコード

| コメント(0)

昨日一日使ってHD映像のエンコードについて調べました。
結論としては現状だとCore i7ぐらいでやっと妥協できるエンコード速度が出るということです。
単純計算をすると例えば720x480のSD画像と1440x1080のHD画像を比べると解像度が約4倍は違うわけなのでそれだけエンコードにも時間がかかるみたいです。

ただ、どこで妥協するかで速度を獲得することも出来ます。
こちらが見つけた方法は2つ。

  • Automen(Mencoder)でエンコード
  • Badaboomでエンコード

BadaboomはGeforceのビデオカードを持っている人には特におすすめです。
badaboom MEDIA CONVERTERをしゃぶりつくせ!! CUDAでh.264!!
登場したばかりなのでまだまだ発展余地はありますが、それを補うほどの速度が出ます。
SpursEngineなどよりコストパフォーマンスも高そうです。
DivXなどにも対応して貰ってCPUとGPUを併用出来たらいいですね。

Quixun QRS-UT100B

| コメント(0)

製品情報 PC用地デジチューナー+リモコンセット QRS-UT100B | Quixun | 株式会社クイックサン
PCで地上デジタル放送が視聴、録画出来る激安チューナーを購入してしまいました。
リモコン、B-CASカードなど一通り揃って実売価格は6,980円~8,000円くらい。
中身はまんま HDUSみたいです。
SKNET | 手のひらサイズの地上デジタルテレビチューナー|MonsterTV HDUS

HDUCみたいです。
MonsterTV HDUC 製品概要|SK-net
本体の色が白か、黒かの違いかな。

※追記:これも一緒かも?
地上デジタルチューナー LDT-FS100U - ロジテック

image_ 013.jpg
リモコンのROBROのロゴマークはシール…
ドライバーのCD-ROMは何故かマニュアルの間に挟まっており、見つけづらいです。
しかもドライバーはついていないのでサイトからダウンロードしてくださいという紙が何故か入っています。

本体は非常にコンパクトです。
image_ 016.jpg
アンテナ、USB端子の他に説明書には書いてないですが、SKNET e-SHOP | MonsterTV HDUシリーズ用ブースター搭載モバイルアンテナの端子もあります(まあ同じ本体なので)。

PCとの相性で内蔵のB-CAS用カードリーダーが使えない場合はe-TAX用カードリーダーが使えるみたいです。

NTT-ME SCR3310-NTTCom
NTT-ME SCR3310-NTTCom
posted with amazlet at 09.10.09
NTT-ME (2007-07-24)
売り上げランキング: 128

この上記の2機種が安いし、フリーオなどでも使えるみたいなので人気みたいです。

ではさっそくインストールしましょう。
私が試した手順をメモしておきます。

■用意するもの■(2009/5/25現在)

  • Quixun QRS-UT100B一式と付属CD(新品で購入したら揃っていると思います)

  • Windows PC(XP or Vista)(一応ネットブックでも動くらしいですが公式サイトの動作チェックソフトで確認しておきましょう)

  • TVTest(ver.0.5.30)(HDUS関係ファイル置き場のup0377.zip)

  • BonDriver HDP2(008)(HDUS関係ファイル置き場のup0330.zip)

  • uusbd.sys(uusbdv20beta.zipのSETUPフォルダ内にある)→Down Load

  • 機種名判明した分まで追加したuusbdのinfファイル(up0335.zip)

  • EpgDataCap_Bon(人柱版9.39.1)(Friio関連ファイル置場のup0981.zip)

MT4.2用のメールフォームを設置しました。

メールフォームプラグインV2.0・その1(概要とインストール) - The blog of H.Fujimoto

4.2用のテンプレートをインストールしたら、「メールフォームテンプレートに、必須のMTSetVarタグを追加」時に「不正な要求です。文字コードEUC-JPに含まれない文字データを送信しています。」というエラーが出て追加が出来ませんでした(しかもウィンドウも閉じられない)。
ファイル名を英語にするとエラーが発生しませんでしたが、今度は構築時にエラーが出ます。

多分こちらが使っているXREAのサーバのMySQLのバージョンが4.0.27でデータベースにUTF-8が使えずに文字コードをEUC-JPにしているのが原因かもしれません。
VALUE DOMAIN:バリュードメインのサーバスペック

とりあえず解決策として、インストール時に4.1用の標準テンプレートを使用し、ファイル名を英語にすると上手く出来ました。
日本語にするとどうもエラーが発生するみたいです。

メールフォーム

ガーコアラームクロックのブログパーツを見つけたので貼ってみました。
"METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS" OFFICIAL SITE

トレーニングをしてDPを獲得すればショップからブログパーツが貰えます。
100DPなので簡単に手に入ります。

※1日1回目玉焼きが焼けます。
※1時間ごとにアラームが鳴ります。

【メタルギア ソリッド 4】「ガーコアラームクロック」プロモーションビデオ - GameSpot Japan

infinity + Integral

| コメント(0)

いろいろな機種に移植されているinfinityシリーズですが、先月PSPでもNever7とEver17が発売されていたみたいです。
今月の16日にはRemenber11と12RIVENが発売されるみたいです。

PSP用タイトル:「Infinity」+「Integral」シリーズ

旧作なんだからもう少し安くても…という気もしないではない。
昔PS2のサクセスのNever7の廉価版をプレイしたが、結局途中で面倒くさくなってやめた記憶がある。
続編ということでEver17も購入していたのだが、こちらは封も切らなかった。
PSPだからPS2より気楽に遊べそうだが、プライスが気楽ではないので来年ベスト版が出たらPS2のリベンジをしようと思う。

Never7 -the end of infinity-(通常版)Ever17 -the out of infinity-(通常版) Premium EditionRemember11 -the age of infinity-(通常版)12RIVEN -the ψcliminal of integral-(通常版)


限定版も出ているのでサントラと設定資料集が欲しい人は早めに購入した方がいいでしょうね。

複数回線

| コメント(0)

携帯電話の料金はここ数年で大分安くなってきており、1人2,3台もっているのは普通になってきました。
回線だけ増やしたい場合はソフトバンクのスーパーボーナス(通称:スパボ)を活用するのがいいみたいです。

某スレッドより引用
※サブ携帯ということで、メールやネットはしないものとします。

●docomo :バリューSS
  基本料:1957円(50%オフで980円)
●au:SSシンプル
  基本料:1,961円(50%オフで980円)
●SoftBank :ホワイトプラン(月々割)
  基 本 料:980円

WILLCOM

| コメント(0)

auの携帯電話を購入するかしないか悩んでいますが、とりあえず契約する前提で通話料を確保するために最近あまり利用していないデータ定額の契約を解除しようかと思っています。
以下、Advanced/W-ZERO3 [es]の設定方法です。

データ定額の解除の前に、まずはW+Infoの自動配信を解除しておいたほうがよいでしょう。
解除の方法は、まずToday画面からW+Infoの文字の上を長めにタップし、配信設定を選択します。
ブラウザが起ちあがるので、画面の下のほうにある自動配信設定を解除するにチェックをし、設定をタップします。
次にTodayからもW+Infoの表示をさせないために
スタート→ 設定→(個人用タブ)Today→(アイテムタブ)W+Infoのチェックをはずします。

これでひとまず準備完了です。

4.24へアップデートしてから数日後に4.25が出ていたみたいなのでアップグレードしました。
前回の反省も踏まえこれからは小まめにアップグレードしていこうかと思っています。

Movable Type アップグレードガイド | Movable Type 4 ドキュメント
ここには書いてありませんでしたが、mt.cgi,mt-upgrade.cgiのパーミッションを755等にしないとエラーが出ます。
アップグレード自体は全自動なので、特にすることはありません。

検索機能を使う場合はmt-serch.cgiに実行を許可する。

※サイト上からMovable Typeのバージョンをチェックする方法ですが、
サイドーに表示されているPOWERED BY MT4の画像の上にカーソルを置きしばらく待つと表示されます。
ちょっと分かりにくいですね…

映像の比較

| コメント(0)

PC-MV72DX/U2 - BLOG.NEYALARO.COMのエントリで軽く録画した感じだと映像に違いが見つかりませんでしたが、
ビデオキャプチャーではなくテレビキャプチャーだとかなり違いました。

inu01.jpg
inu02.jpg

上がPC-MV71DX/U2で、下がPC-MV72DX/U2でキャプチャーしたもの。
上のはDivX+Aviutilでエンコードしたので、あまり比較にならないかもしれませんが、それにしても下の画像はかなりモヤっとしています。
まあそのおかげでゴーストなどが目立たなくはなっていますが。
ちなみにPCastLinkでは細かい設定が出来ず、設定できるのは画質のみです。
とりあえず23:00からの戦場のヴァルキュリアを同時録画に設定したのでまた比較したいと思います。

ドラゴンボール改が放送開始した。
鳥山明オリジナルカット版となっており、ドラゴンボールZよりテンポがはやい。
絵などは基本的にオリジナルのドラゴンボールZを綺麗にしただけで書き下ろしなどではない。
ただ、声だけは新規に録りなおしているのだが、やはり時間の流れは残酷である(とだけ言っておく)。

MXテレビのほうのドラゴンボールZの再放送も別に終わる様子もないので毎週2回楽しめるわけだ。
しかしMXの方はオリジナルの引き延ばしバージョンなので、改が追いつくのも時間の問題かもしれない。
悟空やピッコロが教習所に通ったストーリィはカットされそうだ。

ところでドラゴンボールZではZ戦士となっていたが、ドラゴンボール改ではやはり改戦士になるのだろうか。

外部チューナ

| コメント(0)

2011年7月に地上アナログが停波するのはご存じだとは思うが、
地上アナログキャプチャーボードが不用品になることはない。
テレビのみキャプチャー出来るものはほとんどなく、なんらかしらの外部入力に対応しているので外部チューナなどがあればアナログだが、キャプチャーはし続けることは出来る。

パソコン用学習リモコン | PC-OP-RS1
BUFFALO PCastTV2対応 PC用学習リモコンキット PC-OP-RS1
Amazonだと4033円。
価格コムでは登録されておらず、conecoではAmazonが最安値になっています。
まあLink de 録に対応を謳っていなかったら、どこのメーカーの学習リモコンでもいいかもしれないが。

一応学習リモコンを使えば外部チューナと連動させることもできる。
昔はLink de 録に対応予定だったらしいが、今はどこにもその記述がない…
別にデジタルじゃなくていいので、地上デジタル放送をアナログ録画出来る製品をどこか出してくれないかなぁと思っている。
今更録画時間を手入力する予約も面倒だし。

極上!!めちゃモテ委員長がアニメになりました。
しかも3DCGです!!
動きがカクカクだったり、たまに花びらが貫通しますがそこはご愛敬です。

metya.jpg

MM3の声が棒だったり、動物が何の説明もなしに喋ったりするのも大丈夫なんです!

提供がコナミだし、ときメモ3のエンジンを有効活用して制作していたりして…

■アニメサイト
★極上!!めちゃモテ委員長★

去年末にはゲーム化もされています。

極上!! めちゃモテ委員長 めちゃモテDays、はじめますわっ!
コナミデジタルエンタテインメント (2008-12-04)
売り上げランキング: 1058
おすすめ度の平均: 5.0
5 楽しい〜〜☆★

PC-MV72DX/U2

| コメント(0)

PC-MV72DX/U2購入しました。

image_ 005.jpg

化粧箱のデザインはPC-MV71DX/U2とほぼ一緒。
本体は高級感があります。

image_ 007.jpg

BUFFALO PCastUSB2.0対応 MPEG1/2/4エンコードキャプチャBOX PC-MV72DX/U2
バッファロー (2006-12-31)
売り上げランキング: 7627

ちなみにAmazonで12,104円で購入。
価格コムでの値段の変動を見てみるとちょうど値下がった直後で在庫もあったのでいいタイミングだったとは思います。
価格.com - バッファロー PC-MV72DX/U2 価格変動履歴

ではさっそくレビューもかねて取り付けてみました。

アナログ放送では相変わらず右上にアナログの文字が出ていますが、それでも視聴や録画は続けています。
さてうちではLinkstation(HD-HGLAN)+PC-MV71DX/U2の環境でLink de 録を使用して録画していますが、新番組ラッシュになるとどうしても番組が被ってしまいます。
ちょっと前の話になりますが、『とらドラ!』と『ライドバック』が被ってしまい、なくなく『とらドラ!』は諦めて『ライドバック』のみ録画していました。
どちらも放送は終了したので問題は一応終結しましたが、4月からもまた問題が発生しました。
NHK教育の『獣の奏者エリン』と『名探偵コナン』が5分ほど被っています。
『名探偵コナン』は民放なので5分くらい削っても次回予告とヒントを我慢すればいいかもしれませんが…
まあそれ以外にも番組が被ることはよくあるのでこの際定額給付金を使用して2台目のビデオキャプチャーを買おうかどうか悩んでいます。
アナログ放送はあと2年くらいで終了するので時期的に微妙ですが。

玄人志向のHDDケースはAmazonでも販売していました。
IDE-CASE3.5で検索すると下記の玄人志向の商品が出てきたので、やはり似た製品なのでしょうね。

TIMELYのHDDケースは見つけられませんでしたが…

それはともかくFDBENCHでベンチマークをしてみました。

玄箱の内蔵HDDの容量が少なくなってきたのでUSBのハードディスクを追加しようと思い、昔購入して結局使用していない320GBのHDD(HDP725032GLAT80)を使うことにしました。

ケースはTIMELYのIDE-CASE 3.5 SL
IDE-CASE3.5|HDDケース|Groovy

玄人志向の
玄人志向 - 商品一覧 » ラクラクシリーズ » ケース関連 » 3.5型HDDケース » GW3.5AI-U2/CS
に似ています。

違いはHDDにはめるスライドレールをネジを使うか、使わないかの違いっぽいです(あとスタンドの色も違う)。
値段はヨドバシでIDEのシルバーモデルが2,280円と玄人志向のものより安かったのでこちらを選びました。
98SE用のドライバーの他にFAT32FormaterとDataRecoveryのソフトが入っているのでさらにお得です。
ちなみにドスパラでも売っていて、こちらは1,890円くらいでした…

image_ 003.jpg
接続は完了!!

PHP用のアクセスカウンタを設置してみました。
PHPの相対パスのやり方がよく分かっていないので、今回も個別ページのカウンタは一時保留。

こちらの記事を参考にさせてもらいました。
小粋空間テンプレートにアクセスカウンターを設置 - Banushi-Dream.com

※2009/4/4追記
ようやく個別ページにアクセスカウンタを設置出来ました。
K-counterでのやり方です。

K-counter - 帰宅する部活
上記のページを元に説明します。

・count.phpファイルを編集します。
$clog = "./kcount/log.cgi";
の部分をフルパスで指定します。
・XREAの場合は
$clog = "/virtual/ユーザーID/public_html/フォルダ/kcount/log.cgi";
上記の赤字を自分の環境に置き換えて編集してください。
あとはページに貼る部分の
include("./kcount/count.php");

include("<$MTBlogSitePath$>/kcount/count.php");にします。

これで多分成功しますのでお試しください。

修正

| コメント(0)

MT4にバージョンアップしたときにどうも過去のブログのエントリーのアドレスが一部おかしかったので修正しました。
具体的にはアンダーバー"_"が、ハイフン"-"になっており、古い記事と新しい記事が混在している状態になっていました。

テンプレートのアーカイブテンプレートからブログ記事のアーカイブパスを
"yyyy/mm/entry-basename.php"から"yyyy/mm/entry_basename.php"に変えて
すべてのファイルを再構築したら上手く修正されました。

アドレスの修正が終わり一息ついていたらさらに修正箇所が見つかりました…

アクセスカウンタ

合計カウント1113049
本日カウント0237
昨日カウント0121

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Amazon TVゲームランキング

Powered by Movable Type 4.261

Twitter

Neyalaro(@neyalaro) - Twilog
QRcode.png

cmanで作成しました

Google AdSense