2009年12月アーカイブ

解約

| コメント(0)

末日なのでBzホーダイ・ダブルとmopera Uライトを解約しました。
しかしどちらも月末まで待たなくても、月途中で辞めようが月末で自動で解約されるみたいですね。
とりあえず7月あたりまでフリースポットで誤魔化しつつ、それまでにWiMAXの品質向上に期待かな。
モバイルルータの小型化&稼働時間の長時間化がもっと進めばいいのですが。

※(追記2010/1/2)
そういや書き忘れてたけど、解約ってほとんどがネットから受け付けているみたいですな。
まあドコモショップは年中無休じゃないからかもしれないが。

WiMAX

| コメント(0)

比較的新しいサービスのWiMAXだが、接続するのに専用機器がいるとかで面倒そうなのでノーマークでしたが、ちょっと時間があったので調べてみたらサービス地域だったら意外と良さそうなサービスでした。
似たようなサービスのイーモバイルに比べて一番の違いがISPが選択できるところみたいです。
なので、必然的に価格競争がおき、消費者にとっては安く利用できるようになります。

現在WiMAXで持ち運び出来るルータ

シンセイコーポレーション WiMAX Wi-Fiモバイルルータ Uroad-5000
シンセイコーポレーション
売り上げランキング: 23072
おすすめ度の平均: 2.0
2 つかってみた
日本電気 AtermWM3300R PA-WM3300R(AT)
NEC
売り上げランキング: 3441

値段は高いが、NECのは単体で動くのでUSB充電しながらも使用可能みたい(メーカー保証外だが)
スピードが出る地域であれば最大40Mbpsも出るし、サービス価格もISPによってバラバラだが、
オプションを付けなければ4000円弱でサービスが受けられます。
上記の機器で15日間の無料お試しが出来ればいいのだが…

盗撮

| コメント(0)

盗撮という言葉は既に定着しているとばかり思っていたらgoo辞書に載っていなかったので自分なりに調べてみました。
盗撮 - Wikipedia
ウィキペディアには載っていましたが、正直かなり曖昧な部分が多いですね。
そもそも

被写体、または対象物の管理者に了解を得ずにひそかに撮影を行うこと

の行為が全て盗撮に当てはまれば、屋外で取った写真はほぼ全て盗撮になってしまいます。

現状ではここらへんが非常に曖昧になっていて、権力者のさじ加減で逮捕されたりしてしまいます。

しかも一昔前のリプトンのCMを見てみても明らかな通り

盗撮

現状では女性から男性への盗撮などは容認されています。
鉄道会社の女性への対応なども男性が虐げられているのが分かります。

またもやフリースポット(主にFON)を探しに駅前に繰り出しました。
前回とほぼ同時間帯に同じ場所で調べてみましたが、結果はまたもや失敗。
今回はそもそもスポットが出現さえしませんでした。
はりきってPSPを持ってきましたが無駄になったみたいですね。
FONマップ上では1時間以内に確認が取れているみたいだが、はたしてちゃんと機能しているのか?

フリースポットを探すついでにMy Tracksというソフトを使用してログを取ってみました。
普段、スマートフォンはベルトにつけて、その上から上着で覆ってしまうためか
GPSの信号が途中で途切れてしまう個所が出来、自転車なのにマックススピード80キロメートル代を叩きだしてしまいました。
某朝番組のスピードガンで計測した自転車のスピードを思い出してしまいました。
とりあえず駅前のFONスポットを諦めることにして、今度は自宅周辺のに繋げてみたいと思います。

前のエントリーで書いたGoogleの公衆無線LANお試しキャンペーンを試してみました。
HT-03Aを使用しましたが、簡単に接続できました。
HT-03AはFlashに対応していないので、大丈夫か心配しましたが、
Googleの広告をクリックするだけだったので特にFlashは使用していないみたいでした。
速度も時間帯が良かったのか、特に輻輳もなくXtreamelabs Speedtestを使用した結果、
5922.7 Kbits/s出ました。

ついでに駄目元で、FONスポットも調べてみようと思いましたが、スポットが見つけられずじまいで失敗してしまいました。

ちなみにGoogleのキャンペーンは端末1台につき30分らしいので、沢山端末を持っていけばかなり長時間ネットが楽しめそうです。

Android 有料アプリ

| コメント(0)

HT-03AにてAndroid用の有料アプリを購入しました。
てっきり電話代の請求と一緒になるかと思っていましたが、Google checkoutでクレカ登録をして購入するみたいですね。
HT-03AはSIMカードが挿入されていなくても制限もとくにないみたいなのだが、
SIMカードを抜いている状態だと有料アプリが購入できませんでした。
バグか分からんが、その後有料アプリケーションの項目も消えてしまいました。
とりあえず、新着や検索からはヒットするので問題ないといえば、問題はないかもしれないが…

購入済みのアプリもSIMカードが抜いてある状態だと履歴に表示されないみたい。
なんかすごい微妙な制限。
この状態でバージョンアップがあったらどうなるんだろ。
まあ1.6から有料アプリが購入できるようになったみたいだし、次のバージョンアップでそこらへんが改善されていたらいいかな。

モバイル

| コメント(0)

ここ数日間、外出先でのネット接続について色々と調べてみた。

まっさきに候補に挙がったのは、ウィルコムの『どこでもwi-fi』であった。
ブログや、掲示板を見てみるとまず、速度が遅いことが挙げられている。
そもそも最大理論値が200kbpsくらいなので、実測はそれ以下になる。
平均してみると150~100kbpsくらい出ればいいほうみたい。
分かりやすくバイトに直すと、150kbpsで約19KB/s
ISDNの2回線分といったところか。
DSでの2~4人くらいの対戦だったら出来るかもしれないが、据え置き機での多人数の対戦は難しそうですな。

あとは値段的に携帯電話のキャリアの定額パケットコースと同程度の値段になってしまうが、
他の機器でも使用が出来る、『pockec Wi-fi』。
ただ、こちらは値段が最大6000円近くするのと、サービスエリアが限られている。
(ちなみにうちはギリギリ下り7.2Mbps地域)

あとは公衆無線LANを使う方法

picasa

| コメント(0)

Googleの画像共有サービスのpicasaを試してみました。
PCから手軽に画像をアップロードするにはPicasa 3というソフトウェアをインストールする必要があります。
HT-03Aとも連動しており、位置情報を写真に記憶するオプションを付けているとどこで撮影したかが、picasa上でも分かります。
便利ではあるが、ディジタルカメラと違ってでかい音がするので未だに携帯電話のカメラには抵抗があります。

picasa 3の方は最初にPC内の画像のスキャンをするのだが、インターネットのキャッシュまでスキャンするのでちょっと楽しい。
というかまったく覚えのない画像まで出てきますな。

メール

| コメント(0)

HT-03Aの端末からGmailを送るとHTMLメールになってしまい、しかも引用文になってしまうみたいですね。
設定項目もないし、どうやら仕様みたいですね。
PCからGmailに接続した際にはテキストメールにしたり、引用文も消せるのだが…
一応メールアプリを使用してテキストメールにする&引用文を消すことは出来るのだが、少々面倒くさい。
これはアプリのバージョンアップに期待するしかないのかな。

料金

| コメント(0)

昨日購入したHT-03Aでしたが、パケットはPHSの契約が終了するまでチビチビと使おうと思ってたら、いきなり昨日の時点で13万パケットも使用していました。
こちらは使った覚えがないので、多分事務手続き中か終了後に勝手に更新されてのか…
次回からはネットサービスは翌月指定にしておこう。
今回は勉強だと思って諦めて使いまくるしかないな。

ちなみにMy docomoを見てみると初月はBizホーダイダブルの定額料金が無料みたいです。

HT-03A

| コメント(0)

携帯電話を機種変更しました。
端末はHT-03A。
丁度11月末くらいに安くなったので購入しました。
ちなみ値段はヨドバシの店頭でBizホーダイダブルと来月から始まるゆうゆうコールに加入で、10584円。
端末購入サポート対象商品なので2年以内の機種変更、解約だと違約金が取られるので24ヶ月払いにしました。

ちょっと触ってみた感じは、QWERTキーは慣れるのに苦労しそうですがコツさえつかめればなんとか許容範囲かな。
店頭でのホットモックでは出来なかった横に傾ける機能も出来たので一安心。
とりあえずAPNdroidをインストールしてみました。
そもそもどうやってインストールするのか謎でしたが、ホーム画面のマーケットにアクセスし、
APNdroidで検索したらあっさりと見つかりました。
インストールもワンクリックで出来るので簡単ですね。

日本版の仕様

| コメント(0)

CODMW2 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2
CODMW2の日本版の仕様が公式サイトで発表されたみたいです。

ファミ通の動画で事前にテロシーンは収録されていたので、このミッションがどうなるか気になっていましたが、ドイツ版と仕様はいっしょになるみたいです。

一応引用しておきます。

●音声/字幕について

音声/字幕ともに、日本語のみとなっています。英語音声は収録されておりません。

●オンラインプレイのサーバーについて

全世界共通のサーバーを使用しますので、世界中のプレイヤーと対戦することができます。

●北米版『Call of Duty:Modern Warfare 2』からの仕様変更点について

1.キャンペーンモードのミッション(ロシアの空港におけるテロシーン)において、北米版ではプレイヤーが民間人を殺傷することができますが、日本版では民間人を殺傷することゲームオーバーになります。
2.キャンペーンモードクリア後のボーナスコンテンルにおいて、北米版では全てのキャラクターを攻撃できますが、日本版では「捕虜」のキャラクターに対し、攻撃が不可能になっております。

まるまるカットや、民間人はおろか、軍人も殺傷出来なくなることはなくて安心しました。
音声は英語と日本語が切り替えられる仕様だったらよかったけど、北米版がそういう仕様じゃないので仕方ないかと思います。
映画みたいに話題性だけでアイドルや芸能人にアテレコをやらせないだけ良かったです。
逆にAKB48あたりが参加したらネタにはなりそうですが。

12月

| コメント(0)

12月になりました。
あと1ヶ月で今年が終わります。

アクセスカウンタ

合計カウント1121454
本日カウント0035
昨日カウント0120

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Amazon TVゲームランキング

Powered by Movable Type 4.261

Twitter

Neyalaro(@neyalaro) - Twilog
QRcode.png

cmanで作成しました

Google AdSense