au iPhone5のランニングコスト

| コメント(0) |

au、softbankともに本日の16時よりiPhone5の予約が開始されました。

去年のiPhone4Sはどちらのキャリアも端末代金は一緒だったような気がしましたが、iPhone5はauの方が高くなっています。

auとソフトバンク、iPhone 5の料金プラン発表。au版はテザリング2年間無料 -AV Watch

ただ、どちらのキャリアもパケット定額に加入すると16GBモデルだと実質0円になります(新規/MNP時)。
なので、auの方が毎月の割引額が多少高くなっています。
auは新規/MNPの毎月割が2570円で、softbankは2140円です。


さて気になるランニングコストですが、
現在のauのiPhoneの料金プランは以下の通りになっています。

基本料金 980
WEB de 請求割引 -20
IS NET 315
ISフラット(キャンペーン) 4980
ユニバーサル 3
毎月割 -2140
合計 4118(実際は4117円)

去年新規で契約しました。
ISフラットがiPhoneキャンペーン料金なので安くなっています。

さて、今回は上記の回線の機種変更なので、毎月割の額が新規/MNPに比べて少なくなっています。
ただ、本体料金がsoftbank版よりも高めに設定されているので、iPhne4Sの新規よりも割引額は高くなっていますが...

LTEプラン 980
WEB de 請求割引 -20
LTE NET 315
LTEフラット 5460
ユニバーサル 3
毎月割 -2180
合計 4558

パケット定額料金が高くなったので、その分ランニングコストが上がってしまいました。
それと、本体も4Sよりも10320円高くなっているので、24ヶ月で割ると毎月430円の負担増となります。
まあ、auは5からLTEが使用出来、なおかつ公式でテザリングにも対応したのでしょうがないかもしれませんが。

コメントする

アクセスカウンタ

合計カウント1112983
本日カウント0171
昨日カウント0121

このブログ記事について

このページは、Neyalaroが2012年9月14日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3DSのSDカードを大容量のSDHCカードにする」です。

次のブログ記事は「iTunesカード2枚目が半額」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazon TVゲームランキング

Powered by Movable Type 4.261

Twitter

Neyalaro(@neyalaro) - Twilog
QRcode.png

cmanで作成しました

Google AdSense

%